株式会社ダンゴネット 開発部のブログ

(株)ダンゴネット開発部のブログです。賃貸名人・アイ・キャン賃貸・エキスパート賃貸・仲介名人の開発秘話から最新情報まで、開発部ならではの情報をお届けします。

ブログ一覧

Microsoft社の次期OS 「Windows 7」(RC版)

今月はMicrosoft社の新OS「Windows 7」が個人向けに発売されます。(企業向けには発売済み)
今回は、当社製品の検証ということではなく個人で試したRC版について投稿します。

動作の軽快さ・既存ソフトやハードとの互換性・インターフェイスの操作性など、挙動に関する重要な部分はこのところパソコン雑誌などで特に取り上げられています。

私はWindows7付属のアプリケーションに注目してみました。
これまで、Windows付属のアプリケーションは新しいWindowsの登場と共に改良を繰り返してきた印象ですが、Windows7では一部アプリケーションに大きなな改良を発見しました
(09/08/07編集)

【CALC】(電卓)
Windowsには昔から電卓ソフトのCALCが付属しますが、弊社ソフトのユーザー様でこのCALCを使用されている方はあまりいないように見受けられます。パソコン上の電卓ソフトよりも本当の電卓の方が慣れ親しみ素早い操作ができ、信頼性が高いということもあるでしょう。
ところが、Windows7で計算結果が表示される部分が見やすく拡大し、入力した計算式が表示されるように変わったようです。

CALC

この変更により、打ち間違いを速やかに発見できるため信頼性が高まったと言えそうです。
打鍵速度については、以前のWindowsからキーボード入力に対応していますので、テンキーを用いることで本当の電卓並みの速さを実現できます。

さて、本当の電卓ではなく、CALCを用いるメリットは以下が考えられます。
 ・ソフトウェアであるため、紛失の恐れが無く収納場所も必要としない。
 ・Windows上のアプリであるため計算式や計算結果にコピー&ペースト等を用いることができる。
  (計算結果を賃貸名人等の別アプリに打ち込む際の人的ミスが起こり難い)
 ・計算結果のみならず計算式がディスプレイされるので、打ち込みミスを検出できる。(NEW)

また、CALCを素早く起動したいときは、 屮侫.ぅ詭召鮖慊蠅靴銅孫圈廖Windowsキー+R)から◆calc」と打ち込みEnterキーを押す、という操作をお勧めします。

【MSPAINT】(ペイント)
(09/08/07編集)その後比較してみたところ、Windows VistaのMSPAINTからはインターフェースがOffice 2007風に変わっただけで機能に大きな違いはありませんでした。

MSPAINTを素早く起動するためにはCALC同様、 屮侫.ぅ詭召鮖慊蠅靴実行」(Windowsキー+R)から◆mspaint」と打ち込みEnterキーを押す、という操作が有効です。


次は気まぐれに動作させてみた賃貸名人の画像。(2009/8/9)
弊社の正式対応調査が完了したという訳ではありませんのでご注意ください。

CMeijin on 7



Posted By Tanaka
(
tanaka@dangonet.co.jp)

更新日時 : 2009年10月06日 | この記事へのリンク : 

<<賃貸住宅フェア2009 in 東京 レポート     |  ブログ トップへ  |  Microsoft社の新OS 「Windows 7」(正式版)>>   



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2020年09月        >>
    12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930     

最近見た物件 (0)